「こ、これはスゴいノウハウだ・・・」

私が開催したあるネットビジネスの事例報告会でのことです。

私は運営者として事例の報告を聞いていたのですが
ある主婦の方の事例を聞きながら、
自分でも興奮して気分が高まってくるのが分かりました。

私はネットビジネスを始めてから5年目になります。

そして、トップクラスの実績を
出し続けてきたとの自負もあります。

ですから、かなり失礼すぎる話なのですが、
副業でネットビジネスをやっている主婦の方から
学ぶようなことがあるとは全く思っていませんでした。

自分よりも経験の浅い人から学ぶことはない
という気持ちがどこかにあったのかもしれません。

そんな寝ぼけた気分が一発で醒めました。

私はその方の事例報告を聞きながら
思わず社員たちにチャットで指示を出していました。

「明日の朝一で会議をします。」

ネットビジネスを始めてから1年も経っていない
主婦の方の事例報告からそれほどまでに
とてつもない可能性を感じたのです。

ビジネスの一つの柱になるかもしれない・・・と。

報告会の翌日の緊急会議で、
事例報告にあったあるビジネスに取り組むことが決まりました。

それからわずか数日後・・・

そのビジネスからの 1日の利益が18万円を超えました。

わずか数日間、報告会で聞いたノウハウを
そっくりそのまま実践しただけで、です。


このペースでいけば、 1ヵ月以内に1日の利益30万円は余裕でいけそうです。

つまり、 30万円 × 30日 = 月利900万円 です。

しかも、ほぼ私の手間はかかっていません。

ある1つの成功事例を聞いただけで、
年商約1億円(しかもほぼ利益)のビジネスが立ち上がってしまう・・・


これが 具体的な成功事例のインパクトです。

2010年の私がインターネットビジネスを始めたばかりの頃、
当時「PPCアフィリエイト」という手法が流行していました。

私もその流れに乗ってPPCアフィリエイトを始め、
その翌月には122万円稼ぐことができました。


ただ、私がいきなり稼ぐことができたのには秘密があります。


私よりも数ヶ月先にPPCアフィリエイトを始めて
すでに毎月数百万円稼いでいたHさんという方がいらっしゃったのですが
その方から「あるメモ」を入手することができたからです。

そのメモに一体何が書き記されていたか?

そこには、HさんがPPCアフィリエイトで
紹介した商品や成約率などの生々しい実践記録
そっくりそのまま記録されていたのです。



「PPCアフィリエイトってこうすれば稼げるのか・・・」


それまでPPCアフィリエイトで稼ぐということが
どんなことなのかよくイメージできずにいました。

ところが、そのメモを見てから稼ぐまでの道筋が一気に明確になりました。

どんなことを、どれくらいの行動量でこなせばいいのか。

私はその内容を頭に叩き込むため、
通勤の電車の中で何度も何度も見返しました。

そして、何の迷いもなく行動することができました。

その結果が翌月の月収122万円です。


私はHさんからPPCアフィリエイトで稼ぐ方法
手取り足取り詳しく丁寧に教えてもらったわけではありません。

もちろん、マニュアルがあったわけでもありません。

もらったのは、「1枚のメモ」のみ。

しかし、たった「1枚のメモ」に書かれた生々しい実践記
作り込まれた教材よりも効果的なことがあるということなんですね。

私が短期間で稼ぐことができるようになったのは
先に稼いでいる人の生の実践記を見たことがきっかけで
インターネットで稼ぐということをリアルに感じることができたからです。

2010年当時からインターネットで稼ぐための情報は
ネット上に溢れかえっていました。

ただ、当時初心者だった私にとっては、
何十万稼いだとか何百万稼いだと言われたところで
どこか自分には関係ないことだと感じていました。

「嘘くさいな〜」

という感覚です。

それが、一転してインターネットでお金を生み出すということを
リアリティを持って感じることができたのは
実際に結果を出している人のリアルな成功事例を見たからです。

もちろん、成功事例からは手法やテクニックも学べます。

ただ、それと同じくらい、「稼ぐことができる」ということを
信じることができるようになることにも意味があります。

おそらく、今まで私が質問を受けてきた回数で
ダントツ1位の質問はこれですね。

「何時間くらい作業すればいいですか?」

他にも同じような質問で
「ブログはいくつ作ればいいですか?」とか
「フォロワーは何人増やせばいいですか?」とか
「アクセスはどれくらい集めればいいですか?」とか・・・

つまり、何をどれくらい行動すればいいのか?

ということがよく分からずに手探り状態で
ネットビジネスに取り組んでいる方がそれだけ多いということでしょう。

あなたがもしこれまでに何か「教材」を購入して
実践したことがあったとしたら、、、


「販売ページに書いてあった1日30分の作業じゃ全然無理じゃん!」


と思ったことありませんか?

残念ながらその通りです。

教材の販売ページには「1日30分の作業」でとか
「ほったらかしで」といった表現がよく登場します。

ただ、大抵の場合、大げさな表現か、
リストや資金が大量にあるなどの前提条件が省略されています。

教材を実践しながら「1日30分の作業じゃ無理なのでは・・・」
と感じたあなたの感覚はすごく正しいので安心してください。

そして、販売ページに書いてあったよう楽して稼げなかったからといって、
あなたの能力が低いというわけでもないので安心してください。



あなたにとって、今からお伝えすることが
「グッドニュース」になるか「バッドニュース」になるかは分かりません。

ネットビジネス界のタブーに触れることになってしまいますが、
せっかく私の話を聞いてくれているのであなたにだけは真実を伝えます。


稼いでいる人はふつうの人よりも死ぬほど頑張っています。


・・・ついに言ってはいけないことを言ってしまいましたね。

そうなんです。

実はネットでちゃんと稼いでいる人は
人一倍作業したり、工夫したりしているものです。


この事実はあなたにとってグッドニュースでしたか?
それともバッドニュースでしたか?

「なーんだ、やっぱ楽に稼げないんじゃん。」

とガッカリした人はこの先を読んでも時間の無駄です。
ネットで稼ごうなんて二度と考えない方がいいです。

「じゃあ実際に稼いでる人がどんなことをしてるか気になるなー?」

あなたがそう前向きにとらえられるなら
これから私がお伝えすることは必ずあなたの役に立つでしょう。

いつまでも結果を出すことができない人たちに
よくあるパターンがあります。

それは、

向いていないネットビジネスに取り組んでいる

ということです。


ネットビジネスにもたくさんの方法があることはご存知ですよね?

私はネットビジネス歴もそれなりにありますし、
ほぼ全ての稼ぎ方に触れているので、
その方法ごとの特徴もメリットもデメリットも把握しています。

そして、当然、どのビジネスにも向き不向きがあります。

例えば、Twitterで稼ぐ方法も、輸出転売で稼ぐ方法も流行っていますが、
向いているタイプも求められる能力も性格も全く違います。


私のコンサル生たちにはネットビジネスごとの特徴の
前提知識があったうえで取り組むべきビジネスを指導しているんですね。

だからこそスムーズに結果が出る。


では、あなたが取り組んでいるビジネス
もしくは、これから取り組もうとしているビジネスを
選んだ理由は何でしょうか?

ハッキリと即答できないのではないでしょうか?

ちゃんとたくさんのネットビジネスを知った上で
自分に向いている方法は何かということまで考えて選びましたか?

たまたま読んだ雑誌の記事、たまたま見つけたブログ、
たまたま送られてきたメルマガ・・・

こういったものから大半の人が「なんとなく」で選んでいます。

なんとなく稼げそう、なんとなく流行っている
という流れで始めてしまうんですね。

選んだ方法があなたにマッチしていなかったら
取り組むこと自体が苦痛ですし、いつまで経っても結果は出ません。


では、あなたにマッチしたネットビジネスを
選ぶことができるようになるために必要なことは何か?

それは、多くのジャンルの稼ぎ方と
多くの実際に結果を出している人の事例を知ることです。


どんな境遇の人が、どんなタイプの人が
どんなビジネスで結果を出しているのか?

中にはあなたと似た境遇、似たタイプの人が必ずいますから
あなたがこれから取り組むビジネスを決める参考に
なると思いませんか?

「頑張って作業しているけど稼げません・・・」

もしかすると、あなたも同じような悩みをお持ちかもしれません。

ただ、何を基準に「頑張った」と言えるのでしょうか?

自分なりに時間を作って作業している、
自分なりに教材を読んで勉強している。

しかし、その判断基準が実際に結果を出している人と
そもそも全く違っていたら・・・?

例えば、私が主宰しているコミュニティでこんなことがありました。

Amazonでの輸出ビジネスについて、

「Amazonに頑張って100品も出品したのですが全然稼げません・・・」

という質問があったんですね。

ところが、Amazon輸出で稼いでいる実践者からすると
3000品は出品するのが当然という世界です。

本人は頑張って100品出品したと思い込んでいるのに
実際には3000品は出品しないとお話にもならない・・・

腹筋が割れている人は毎日500回くらい腹筋しているのに
「毎日頑張って腹筋10回もしているのに割れません」
と言っているのと同じような状態ですよね。

こういった「頑張りのミスマッチ」はよく起こりがちです。


本人は100品でも頑張ったという意識があるから
こんなにやって稼げないのはおかしいという気分になってしまう。

Amazon輸出なんて本当はもう稼げないんじゃないかという疑いも生まれます。

では、3000品は出品するのが当然という
稼いでいる人の基準を知っていればどうでしょうか?

100品出品しても、まだまだ頑張らないと!
という気持ちになれるのではないでしょうか?

この例のように、稼いでいる人の実際の取り組み方の基準値を
ちゃんと知っておくことであなたの取り組み方も変わってくるのです。

私自身がお話ししたような経緯で一気に稼ぐことができるようになったので
リアルな情報の価値というものを身をもって知っています。

そのため、私はメルマガやブログを始めてからというもの
私自身がインターネットで稼いだ方法を全力でお伝えしてきました。

メルマガ、ブログ、書籍、教材、Facebookなど
ありとあらゆる方法でお伝えしてきました。

私がやっていることをなるべく早く、詳しく、
ときには失敗した事例まで隠すことなくです。

そういった活動を数年間続けてきた結果、
私のメルマガや本がきっかけでネットビジネスを知り
稼ぐことができるようになったとの声を連日のようにいただくようになりました。

やってきた意味があったと思っています。

ところが・・・

インターネットで稼ぐことを多くの人に伝えていくという活動を続けてきて
実はここ1〜2年ほど一つの壁にぶち当たっていました。

それは、

「それって、小玉さんだからできたんですよね。」

と受け取られてしまうことが多くなったということです。

私が稼いだ最新の事例をどんなにお伝えしても、
「経験豊富な小玉さんだからできた他人事」というように
ただの読み物のように流されてしまうことも増えてきました。

それも当然なのかもしれません。

私がメルマガを発行した当初、私はふつうのサラリーマンをしながら
副業としてネットビジネスに取り組んでいました。

資金もない、経験もない、時間もない。

今のあなたとそう変わらない状況で
ネットビジネスに取り組んでいました。

だからこそ、私のメルマガに読者の人はリアリティを感じたし
「小玉がやってるんだからオレにもできる」と思ったでしょう。


一方で、それが今の私には、

『年商約5億円の企業の経営者』
『累計25万部のビジネス書の著者』


といった実績や肩書きが付いてしまいました。

もちろん、自慢する気はサラサラありませんし、
私より稼いでいる人なんて山のようにいますし、
私自身もまだまだ勉強中の身だと思っています。

ただ・・・

もし、ネットビジネスを始めた当初の自分が
年商5億円の企業の経営者で25万部のベストセラー作家の言葉を
自分のこととしてリアルに感じることができたかというと
できなかったのではないかと思います。


完全に自分には関係のない他人事と思っていたでしょう。

「自分とは状況が違い過ぎて参考にならん!」

とスルーしていた可能性が高いです。

実際、私がネットビジネスを始めるきっかけになったのも、
「ダメな大学生がオークションで3億円稼いだ方法」というものでしたから。

それがもし、

「年商5億円企業の経営者で25万部のベストセラー作家が教える
 オークションで3億円稼いだ方法」

だったとしたらどう考えても手に取っていないはずです。

私は「ネットビジネスゴールデンクラブ」(通称:NBGC)という
約350名が所属する会員組織を運営しています。

そこでは、転売ビジネスからコンテンツビジネスまで
「ネットビジネスで稼ぐ」という目的を持ったメンバーが所属しています。

月収10万円レベルの初心者から月収1000万円レベルの超上級者までが
日夜グループチャットを通して切磋琢磨し合っている
ネットビジネス界でも最高のコミュニティと言っていいでしょう。

違うレベルの違うノウハウを持った者同士が
刺激を受け合って成果を出すメンバーが続出しています。

そのNBGCでは毎月1回、その月に目覚ましい成果を出した
10人のメンバーを選出して成功事例共有会を開催しています。

では、もしあなたがネットビジネス界で最高のコミュニティの
350人のメンバーの中から厳選された10人の成功事例を
手に入れることができたとしたら・・・


あなたも稼ぐイメージを持てると思いませんか?

そして、ポイントはその成功事例のほとんどは
あなたと同じ一般人の成功事例だということです。

ほとんどの発表者がサラリーマンや主婦をしながら
副業としてネットビジネスで稼いでいます。

私のようにネットビジネスを5年間やり込んできて
社員を雇い、年商も数億あるという、あなたの現状から
かけ離れた人間の実績ではありません。


中にはあなたと全く同じような状況で
しっかり成果を出しているという事例も見つかるはずです。

あなたと似たような状況の人の成功事例なら
あなたもネットで稼ぐということを
もっとリアルに感じることができると思いませんか?

フロントラインマーケティングでお伝えしていくのは
実際に成果が出ている最新の稼ぎ方です。

ただ単純に最新の手法を紹介するというものではありません。

実際に成果を出した人に、その人自身の言葉で
どんな方法を、どんな気持ちで取り組んできたのかという
具体的な試行錯誤の過程を語ってもらいます。


新しくても、まだほとんど結果を出している人がいない方法や
日本にマッチするかどうか分からない海外のマーケティングではありません。

実際に結果が「出た」ノウハウを、実際に結果を「出した」人が
直接語ってくれるという部分に最大の価値があります。

つまり、あなたも成功事例を参考にして
そのまま実践すれば高確率で結果を出すことが
できるということです。

成功事例で紹介するのは初心者の事例だけではありません。

個人の副業で月収10万円稼いでいるレベルから
組織化して月収1000万円稼いでいるレベルまで様々な事例を紹介します。


そして、取り組んでいるビジネスの内容も
輸入・輸出・国内転売などの物販系のビジネス、
メルマガやセミナー、コンサルティングなどのコンテンツ系のビジネス、
TwitterやFacebookやYouTubeなどのSNS系のビジネスなど、
ネットでお金を稼ぐ方法は全て網羅しています。

つまり、あなたが初心者でも上級者でも
間違いなく稼ぎの幅を広げていくことができるということです。



例えば、転売ビジネスで月収100万円稼いでいる上級者でも
ネット集客についてはド素人だったりします。

そういう人がFacebookやYouTubeからの集客方法を知ることができれば
ネットショップを立ち上げて販路を拡大することで
ビジネスの幅が広がり、収益が安定化しますよね。


他にも、個人で少ない空き時間を利用して
ネットビジネスに取り組んでいる人が
組織化のノウハウを知ることができたら・・・

それも、外注スタッフの探し方、指示の出し方、
作業のタスク分けの仕方、適正な賃金など
超具体的に知ることができたらどうでしょう?

組織化への第一歩を踏み出して
もっとゆとりを持ったビジネスができますよね。


このように、ネットビジネスの特定のジャンルには詳しくても
他のジャンルになった途端に全く知識がないために
いつまでもビジネスの幅が広がらないというパターンはよくあります。

また、いつまでも「職人芸」に頼ったビジネスから抜け出せず
いつまでたっても忙しいままというパターンもよくあります。


今まではそれでも稼げたと思うのですが、
これからはより複合的な稼ぎ方が求められます。

ですから、より幅広いネットビジネスの稼ぎ方を
知っておかなければならない時代に突入したということです。

これまで5年間ネットビジネスをやってきて色んな人を見てきました。

その中で、

・成功の仕方には状況によって色んなパターンがあるということ。
・成功までの過程は違っても、共通点があるということ。


この2つがよく分かりました。

あなたが時間がないサラリーマンなのか?
あなたが時間がたくさんある学生なのか?

年齢は20代なのか?30代なのか?40代なのか?

パソコンは得意なのか、不得意なのか?

このように置かれている状況も、趣味趣向も人それぞれです。


だから、取り組むべきビジネスや
向いているビジネスが違います。

成果が出る方法も、成果が出るまでの時間も
人それぞれ違いがあって当然です。

100人の人がいれば、100通りのスタート地点があり、
成功までのルートも100通りあります。


ただ、多くの成功事例を見ていく中で
共通点があることも見えてきます。

成果を出した方法が違っても、成果を出している人に
共通していることがあれば、それは絶対に見習うべきですよね。



つまり、あなたと似たような人を参考にするという意味でも、
成果を出している人の共通点を見つけるという意味でも、
なるべく多くの成功事例を知っておくことに意味があるということです。

これまで、稼ぐために「生の成功事例」を
より多く手にすることの意味をお伝えしてきました。

よそ行きの奇麗に作り込まれた「教材」や「本」だけから学ぶのと
「生きた成功事例」から学ぶのとでは全く臨場感が違います。

しかも、結果を出しているのはあなたと同じ一般人。

間違いなくあなたのビジネスの結果も変わってきます。


フロントラインマーケティングでは、
毎月、最新の生きた成功事例を10例お届けします。

つまり、1年で120もの稼ぐための具体的なノウハウ、
思考パターン、行動パターンなどの成功事例が手に入る
ということです。

これって、とてつもなくスゴいことだと思いませんか?

あなたも今までネットビジネスの成功事例を
目にしたことはあると思います。

それでも、ここまで数多くの事例を見たことはないでしょう。

おそらく、普通の人は120もの成功事例に触れることは
一生かかってもないのではないかと思います。

つまり、あなたは1年間で普通の人が一生かかっても
手に入れることができない数の成功事例を手に入れることができます。


成功するために必要なのは、なるべく多くの成功事例に触れること。

それだけの成功事例を手にすることができれば
知識的にも思考的にも周りと比べて劇的にレベルアップし、
ふつうの人とは全く違った人生になると思いませんか?



それでは、今月あなたにお届けする成功事例をお伝えします。



ネットビジネスの稼ぎ方の最前線をお伝えするという目的で
毎月10例の成功事例を動画と私の解説音声でお届けしていきます。

動画では結果を出した本人に本人の言葉で語ってもらいます。

ネットビジネスを始めて3ヵ月といった方もいるので
内容としては荒削りな部分もありますが
生々しいリアルな実践記録を知ることができます。

生々しい実践記作り込まれた教材よりも効果的です。

では、9月にお届けする内容を紹介します。

  • ライバル不在の「フリマアプリ転売」とは?

    ほとんどの転売ビジネス実践者がライバルだらけで激しい値下げ合戦に苦しんでいる中、ほとんど競合のいないブルーオーシャン市場のアプリ転売をご存知ですか?アプリ転売を知ってしまったらもう競争の激し過ぎるヤフオクやAmazon、BUYMAの転売なんかバカらしくてやってられなくなってしまうでしょう。

  • 最も稼ぎやすい5つのフリマアプリとは?

    フリマアプリにも色んなものがありますが、私が実際に使ってみて稼ぎやすかったフリマアプリを包み隠さず公開します。この稼ぎやすい5つのアプリを知ることで、あなたはライバルが不在のブルーオーシャン市場を一気に5つも手に入れることができてしまいます。ライバルが苦しい転売ビジネスをやっているのを横目に、あなただけは楽勝で稼いでください。

  • 出品から1分で売れる!フリマアプリ転売が今最も稼ぎやすい理由とは?

    フリマアプリ転売はめちゃくちゃ稼ぎ安いです。その証拠に、出品から1分で商品が売れてしまうことも珍しくありません。その理由は、ヤフオク・Amazon・BUYMAとは●●●が全く違うからなのですが…。この違いを知っていただければフリマアプリ転売のあまりの稼ぎやすさにすぐに始めずにはいられなくなってしまうでしょう。

  • フリマアプリ転売で稼ぎやすい具体的な商品を大公開

    実はフリマアプリ転売では稼ぎやすい商品が決まっています。その具体的な商品と、その商品が稼ぎやすい秘密を大公開します。この秘密を知ればあなたもすぐに商品をどんどん仕入れてザクザクとスマホでお金を生み出すことができるようになります。

  • Amazon、ヤフオク、BUYMAではなくフリマアプリが選ばれる意外過ぎる理由とは?

    他にも昔ながらのネット通販の大きなサイトがあるにも関わらず、フリマアプリが選ばれるのにはある意外過ぎる理由があります。その理由を聞いた瞬間、私は雷に打たれたかのようにスマホでお金を稼ぐための原理原則を理解することができました。あなたもこの理由を知れば、フリマアプリに限らず、スマホを使ったビジネスで稼ぐ秘訣が手に取るように理解できるでしょう。

  • リピート販売が自然とできてしまう仕組みの秘密とは?

    ビジネス成功のポイントはリピーターを増やすことだということはあなたもご存知だと思いますが、どれだけの転売ビジネスプレイヤーがちゃんとリピーターを獲得できているでしょうか?実は他のサイトの転売ではリピーターの獲得は極めて困難な仕組みになっているのです。一方でフリマアプリには自然とリピーターが増えていく仕組みが標準装備されています。あなたもリピーターを獲得し、出品した瞬間に売れるという快感を味わってみませんか?

  • リサーチツールなんか不要!一瞬で売れる高利益商品を探すための意外なカンニングペーパーとは?

    転売ビジネスはリサーチがポイントです。リサーチの方法やツールなどもたくさん売られていますよね。ところが、私は従来の難しいうえに、すぐに真似されてライバルが激増するような旧式のリサーチは一切行なっていません。それでもある情報源を見るだけで、高利益率の商品が次から次にザクザクと見つかってしまいます。その情報源を知れば、あなたはパソコンとにらめっこして長時間リサーチする重労働から解放されることになるでしょう。

  • 利益率が一気に跳ね上がる商品説明の秘密のフレーズとは?

    フリマアプリは難しい商品説明を書く必要はありません。ただし、私の推奨するあるフレーズを一言入れることで商品価値が跳ね上がり利益率が劇的にアップします。この秘密のフレーズこそが私が高利益率を保っている秘密なのですが…。このフレーズを使ってあなたも利益率66%超という高利益率の転売ビジネスを楽しんでください。

  • 3000円で仕入れた商品が13500円で売れた事例を公開

    商品が出品した瞬間に仕入れ値の4倍の価格で飛ぶよう売れる。かつてここまで楽勝でおいしい転売ビジネスが存在したでしょうか?仕入れ先も国内で安心ですし、もちろん4倍の価格にも関わらずお客さんには大喜びされてリピーター続出です。この具体的な事例をご覧になれば、あなたの周りにも出品しさえすれば儲かる商品だらけで、まるでお金が転がっているかのような感覚におちいってしまうでしょう。

  • 300円で仕入れた商品が6000円で売れた事例を公開・・・

    仕入れ値の20倍で売れてしまう…。ここまで来るとまるで悪徳商法かのように思えてしまいますが、お客さんは大喜びです。なぜフリマアプリがここまで高利益率なのか?ほとんど気づいている人がいない、”ある市場のギャップ”についてお伝えします。このギャップを知れば、あなたも仕入れ値の20倍で売るということが日常茶飯事になります。

  • 他の転売にはない商品を「早く」「高く」売るたった一つの秘訣とは?

    実はフリマアプリ転売には他の転売ビジネスにはないある秘訣があります。この一つの秘訣を知らなければ、全く同じ商品を売っても、本来の半額でしか売れなかったり、1ヵ月以上売れ残ったりしてしまいます。このたった一つの秘訣が稼げるか稼げないかの分かれ道になります。あなたもこの秘訣を知ることで周りが安売りで苦しんでいる中、あなただけは殿様商売ができてしまうでしょう。

参加者の声
森ひかるさん


参考になった点は2点あります。

まず、画像加工について。
フリマアプリに限ったことではありませんが、
芸能人やモデルが着用している画像というのは
お客様の購買意欲をかなり高めるので
有効であるということはとても勉強になりました。
アプリを使えば簡単に加工できるので、
自分でもやってみようと思います。

もう1点はプラットフォーム上の客層を理解すること。
池永さんの発表をお聞きしていると
購入者の層のことをかなり研究されていると感じました。
フリマアプリでいうと10代〜20代くらいの
スマホ世代が多いと思いますが、
その層のお客様にとってなにが刺さるのか
考えながら仕入れ・出品していかなければならないと
改めて思いました。
先ほどの芸能人の画像を使用する、というのも
この世代だからこそ特に刺さるのだと思います。
若い世代は、「自分らしさ」や「独自性」よりも
「憧れ」や「○○さんと一緒」というところに
興味をひかれるのが特徴ではないでしょうか。
池永さんはその点をすごくよく研究されて、
若い世代に人気の高い国内ブランド品を
うまく販売されていると感じました。

わたしは中国輸入でフリマアプリを活用していますが、
以上の点は自分にとってもかなり活かせる点でしたので、
仕入れ・販売、どちらのときも意識をしていこうと思います。

また、最後に小玉さんがご指摘されていた
「価格の設定の仕方」については
外注化や他の人に教えるときには
考えていかなければいけない点だと感じました。
中国輸入の場合はある程度相場がありますが、
それでも販売想定価格と仕入れ値に
どれくらいの価格差を生むことができるかは
根拠のある予測を立てなければいけませんし、
「感覚」だけでやっていくのは難しいと思うので
私にとっても今後の課題となりました。

参加者の声
天野徹さん


まず、本当にスマホだけで全て出来てしまう事に驚きました。パソコンが無いとネットビジネスは出来ないと思ってた考えをぶち壊してくれました。

僕は現在ebay輸出をしてますが、池永さんの画像を加工してオシャレに見せるとゆう点と芸能人の着用アイテムに目を付けた所が参考になりました。

ebayはポリシーの関係であまり手を加えた画像を掲載する事は出来ないのですが、僕はAmazonから引っ張って来た画像を使うだけしかしていなかったので、掲載画像にもう少し目を向ける事も大事かもしれないと思いました。
他のセラーと差別化を少しでも考えると効果がありそうな気がします。

芸能人の着用アイテムも外国で人気のタレントを調べて、愛用品などや類似品をリサーチすると言った感じにリサーチの幅を広げてもらえたと思います。

ありがとうございました。

参加者の声
重田明子さん


ネットビジネスに取り組んでいる女性、これから取り組もうとしている女性は、きっと池永さんの発表をきいたら心から大きく頷く方が多いのではないでしょうか。

発表をきいたらわかると思いますが、池永さんは子育てをしながら、また思うように外に働きに出られない環境でスマホ完結のネットビジネスを生み出しました。フリマアプリで高度な顧客戦略をとられています。

特に参考になったのは利益をとるための商品選定と店づくり・雰囲気づくりへのこだわりです。薄利ではなく利益がでる商品をみつけるための徹底したリサーチ、高く売るための店づくり、配送にいたるまでのこだわりに「商売とはこうやるものなのだな」と感銘を受け、自分がやっている事を大きく見直すきっかけとなりました。

ありがとうございました。

参加者の声
烏田博昭さん


驚きました。

池永さん、3か月前までは全く稼げていなかったそうで…。

確かに、
「月収100万円突破しました!」
といった派手さはありませんが、

この3か月の内に急成長されたのが見て取れました。

女性ならではの細かい気付きから、
商品ページを工夫し、

売るための努力を惜しまず投入する。


物販は、ともすればコピペのような作業になりがちですが、
一つ一つの作業を細かく丁寧に行っておられます。

リサーチの段階から、詳しく下調べをする。
商品ページを目立つように工夫する。
販売後のフォローをする。
リピーター獲得のための工夫もする。

結果だけにこだわっていては、
ここまでの細かい作業はできないのではないでしょうか。

私は、基本Amazon販売ですので、
画像を加工するなどの工夫はできませんが、
池永さんの発表を見て、
もう一度、販売戦略などを見直していきたいと感じました。

稚拙な表現ではありますが、
「初心に帰る」
ということを考えて、
これからの年末商戦に向けた戦略を練っていきたいと思います。

参加者の声
簗瀬雄一さん


スマートフォンとフリマアプリだけで稼げるという
参入のしやすさがとても印象的でした。

また、画像加工技術もとても参考になりました。
他の出品者の方とは違う視点で商品を紹介することで
差別化も図れますし、ファンも増えてくると思います。

パソコンを持っていなくて、
タブレットやスマホだけ持っているという方も
参入できるビジネスですので、
フリマアプリで稼ぐノウハウをまとめた教材や
コンサル等にも展開出来ると考えます。

最先端の仕組みをうまく利用されていて
なおかつ即金性もあるビジネスモデルだと感じました。


・いつでもどこでもリサーチ出来る環境を
 最大限に利用する

・今流行っていて売れ筋な商材が何なのかを
 リサーチする場としても使える。

・シンプルさが今後もっと受け入れられる時代になる

という気づきを得ることができました。

今後私も常にアンテナを敏感にし、
新しい取り組みにチャレンジ致します。

  • わずか1週間で724件、968件、1872件と短期間で激売れする”フラッシュマーケティング”の正体とは?

    フラッシュマーケティングをご存知ですか?あなたも一度は確実にご覧になったことが”ある巨大媒体”で販売する手法のことです。ネットビジネス界にはまだ入ってきていないこの手法を初公開します。あなたもフラッシュマーケティングを知れば、売れなくて苦しんでいるライバルを出し抜いて、1週間で1000件以上販売するということが可能になるでしょう。

  • フラッシュマーケティングの驚くべきメリットとは?

    フラッシュマーケティングは商品が1週間で1000件近く売れるので一見大量の在庫が必要に思えます。しかし、実際はある仕組みがあるため、大量の在庫を抱える心配は全くありません。一般人でもほぼリスクなしで始められるフラッシュマーケティングの驚愕のメリットをお伝えします。資金の豊富な大企業にしか不可能と思われていた強烈な販売方法を一般人でも気軽に始められることを知ってください。

  • フラッシュマーケティングで売れる意外すぎる商品とは?

    フラッシュマーケティングは物販だけの手法ではありません。実は「こんなものまで!?」という商品まで販売することができてしまいます。あなたがどんな商品を扱っていたとしてもフラッシュマーケティングを取り入れるだけで1週間で数百件販売することも可能です。この事実を知ってしまえば、あなたは行動せずにはいられなくなってしまうでしょう。

  • フラッシュマーケティングの3つの活用方法とは?

    フラッシュマーケティングの魅力は、ただ商品を短期間で大量に売りさばけるだけではありません。他にもアイディア次第で多くの活用方法があります。例えば、大量の”ウブな一般人”のリストを集めることができたり、”ふつうはネットで集めることができない層”の大量のアクセスを集めることができるとしたら…。知っているか、知らないかで間違いなく大きな差がついてしまいます。やらない理由がないと思いませんか?

  • YouTubeに大量のアクセスを流す方法

    あることを軽く試しにやってみただけでYouTubeに1発で2500人ほどの濃い見込み客を誘導することができてしまいました。ほぼ準備しない状態でこれなので、しっかり準備をすれば1発で1万アクセスも可能でしょう。リストを取るもよし、販売サイトに誘導するもよし。あなたも自由自在に大量の濃い見込み客をゲットしてください。

  • 商品を大量に売りさばくために狙うべきターゲット層とは?

    実は、フラッシュマーケティングで短期間で大量に商品を売るために狙うべきターゲット層があります。この顧客層を狙うことで短期間で信じられないほど大量の商品を販売することができてしまいます。そのターゲット層をつつみ隠さずに公開してしまいます。この狙い目のターゲット層を知ることで、あなたも大量に売れる商品がザクザク見つかるようになるはずです。

  • 購入者のある2つの購買心理とは?

    フラッシュマーケティングで狙うターゲット層は2つの購買心理を持っています。この心理を知っておけば安く仕入れて大量に売れる商品の見つけ方が明確になります。さらに購入者を自由にコントロールすることができるようになるでしょう。

  • 大量に売れる4種類の商品とは?

    フラッシュマーケティングではどんな商品が売れると思いますか?実はある4種類の商品は間違いなく短期間で飛ぶように売れます。その売れまくる4種類の商品を公開してしまいます。このポイントさえ押さえておけば、間違いなく1週間以内に数百件の注文があなたに殺到することになるでしょう。

  • 誰もが知っている超巨大サイトに商品を掲載してもらう具体的4つのステップ

    私は誰もが知っている超巨大サイトで商品を販売しています。一見、そのサイトで商品を販売できるのは大企業しか無理だと思われがちです。ただ実は、方法を知っていれば私のような一般人でも販売する権利を得ることができてしまいます。その販売権を獲得するための具体的な4つのステップを解説します。あなたもわずか4つのステップで私のようにライバル不在の楽勝で売れまくる市場を手に入れてください。

  • ライバルを出し抜き商品を短期間で大量に売るための4つのポイントとは?

    短期間で大量の商品を売りまくるためには4つのポイントがあります。商品の選び方、画像の掲載方法、商品説明、画像と動画の使い分けなど、劇的に反応率がアップする方法を解説します。この4つのポイントを知ることであなたも短期間で売れる商品を選ぶ基準と具体的な方法が明確になり、フラッシュマーケティングをすぐに実践できるようになるでしょう。

参加者の声
山田朋紀さん


物販をしていまして、これまでは主にebayやAmazonといったプラットフォームを利用した販売を行っておりましたが、クーポンサイトを利用するというところがまずは驚きました。
OEM生産による大量受発注のしくみがとてもわかりやすく、これは今後OEMを視野に入れている現在の状況で、クーポンサイトを使用した販売は、とてもOEMに適していると思いました。
また、リピートして使用されるような物を生産して販売することで、単発の販売にとどまりにくいといった点もとても参考になり、そのためには顧客属性を絞ることや、大量販売に向いた価格帯のものを販売するといった考えにも納得しました。
今後はクーポンサイトの登録条件でもある、独自ネットショップの構築・運営を始めて、その後はネットショップに顧客の誘導、そしてクーポンサイトでの販売と、販売手段を増やしていきたいと思います。

参加者の声
中本明宣さん


立石さんのフラッシュマーケティングの手法が最も参考になりました。私はeBay輸出で楽器販売をメインで実施しておりますが、これまで個人レベルで行う物販は発送個数が少なくても、ある程度の利益額が見込める高単価な商品を取り扱うベだ、と考えておりました。
薄利多売は資本のある大手でないと稼ぎ続けるのは難しいと鼻から決めているところがありました。
しかし、立石さんの手法であればしっかりとキャッシュフローの流れを抑えておけば、リスクを抑えて売上、利益ともに大きく稼ぐ事ができるのだと具体的事例を元に明確にして頂けました。
現在は輸出メインの売上構成で、ebayに大きく偏っていますので、今後「輸入」による収益を得ていくには、このフィラッシュマーケティングの手法を参考にしたいと思いました。

参加者の声
清水翔吾さん


規模感の違う売り方をしている点や、考え方そのものすべてが参考になりました。

フラッシュマーケティングという手法すらそもそも知らなかったですし、
たった4商品で12,466,940円も売り上げるというのは、
今までの自分にはとても想像できませんでした。
そういう方法もあるという、新しい可能性を今回知ることができました。

また、中間の発送や検品にかかる費用を極限まで削っていることや、
普通の人ならおそらくそのままにしてしまうであろうことをほっておかずに、
もっと経費を削減する方法はないかと追求している姿勢が、とても参考になりました。

他の人が不可能だと思っていることを、まったく壁を感じずに行動する立石さんの姿勢を、
自分もモデリングしたいと思います。

参加者の声
阿部ハルさん


自分と同じ中国製品を扱ったビジネスとして、非常に参考になりました。

取扱量が桁違いですが、自分が将来的に大きく伸ばしていくための、
ひとつの方向性として明確に学びを得られました。

そして、そもそもクーポンサイトを活用したフラッシュマーケティングという事で、
扱う商品が同じような物でも、これだけ爆発的に販売する手法もあり、驚いた部分もあります。
当日、少し調べただけでも、自分でも仕入れられる商品、
そして、リアルタイムに自分が扱っている商品もサイトで掲載されていて、
売れ行きもそこそこだったので、かなり現実的なノウハウを学べました。

もちろん、立石さんも話していた通り、資金の問題はありますが、
販売数の制限は販売者側で決めることが出来るようなので、
仕入れ先との交渉と資金計画を練って、自分も取り入れる次第です。


今回、特に学びになった事は、意識のアンテナの立て方というところです。

クーポンサイトの存在は知っていましたし、実際に購入した経験もあります。
なのに、視点がそもそもそこに向いていなかったので、そこに気付かない・・・

これは、アンテナが低いというよりも、立て方が違うというイメージを感じました。

これまで意識していたところは、自分の手の届く範囲(ヤフオク・アマゾンなど)
誰にでも判る範囲の販路で、少しでも多く売るには?高く売るには?という、
掘り下げる事に対するアンテナしか立てれていなかったと思います。

もちろん、取り組んでいる事に集中する事が大切な事ですので、
これはこれで必要なのですが、あくまでも自分の知っている範囲、常識の範疇を
抜け出したところの情報を知る事も重要ですし、面白いと思いました。

自分はまだまだ販売手法としてのリサーチや勉強が足りないと痛感した次第です。

  • 超人気動画のアクセスを合法的に横取りし一気に8万回まで再生回数を伸ばした秘密のテクニックとは?

    どうすれば動画の再生回数を伸ばせるかご存知ですか?実はあるテクニックを使うことで超人気動画のアクセスを合法的に横取りして短期間で再生回数を8万回以上まで伸ばすことも可能です。このテクニックを知っていれば、あなたもどんな動画をどのようにアップすればいいのか、数万回再生の動画を量産する方法が明確になるでしょう。短期間で人気チャンネルを立ち上げたい方は必見のテクニックです。

  • チャンネル登録者数を増やさなければいけない本当の理由とは?

    YouTubeで稼ぐためには動画の再生回数が大事だと思い込んでいませんか?もちろん動画の再生回数も大事なのですが、それよりもさらに大事なのはチャンネルの登録者数です。チャンネルの登録者数でYouTubeの稼ぎが決まると思っても過言ではありません。その理由を知れば、あなたもYouTubeで安定して月収数十万円を稼ぐために本当にやるべきことが見えてくるでしょう。

  • 視聴者がチャンネル登録する7つの心理とは?

    あなたはチャンネル登録者数が伸びないと悩んでいませんか?実は数千人ほどの登録者であれば大して苦労することなく増やすことができてしまいます。ただし、視聴者がチャンネル登録に至る7つの心理を知っていればですが…。視聴者の7つの心理状態を知り、自由自在にチャンネル登録者数をコントロールできるようになってください。

  • 登録者が勝手に増えていくチャンネル構成とは?

    確かに動画の内容が良ければチャンネル登録者数は増えていきます。しかし、さらに加速度的に登録者数をアップさせるためにはチャンネル構成が大事なってきます。登録者が自然に増加していくチャンネル構成を解説します。この構成を知っていればあなたもチャンネル登録者が増えないというストレスからスッキリ解放されるでしょう。

  • 登録者を夢中にさせるチャンネルのネーミングとは?

    全く同じ動画をアップしていたとしても、チャンネルのネーミングによって登録者数の伸びの勢いが全く違って来てしまいます。どうせ同じ動画をアップするなら手っ取り早く登録者数を伸ばしたいですよね?そこで、視聴者が思わず夢中になってチャンネル登録してしまうネーミングの付け方を公開します。あなたも視聴者を夢中にさせて一気に数千人の登録者を獲得してください。

  • 一日でも早くGoogle+を始めなければならない理由とは?

    まだほとんどの人が取り組んでさえいない謎の多いSNSのGoogle+。ところが、今後のSNS攻略を考える上では最も重要なSNSと断言してしまっても過言ではありません。可能性に溢れたGoogle+の秘密と、Google+とYouTubeを組み合わせて”濃厚なチャンネル登録者”を大量に集める方法をお伝えします。あなたもライバルがほとんどいないうちに一秒でも早くGoogle+に取り組んで絶対的なポジションを築き上げてください。

  • Google+の強烈過ぎるある機能とは?

    Google+には他のSNSとは違ったある強烈な機能があります。その機能を活用するだけであなたの元に自動的に濃いリストが大量に集まっていきます。現在、Facebookを活用できているか活用できていないかでビジネスの結果が大きく変わっているように、今後はGoogle+を活用できているか、活用できていないかで圧倒的なビジネス格差が生まれてしまうでしょう。早い者勝ちですので、今すぐにGoogle+攻略を始めてください。

  • なぜGoogle+はFacebookよりも拡散力があるのか?

    実はGoogle+とFacebookとでは、ある部分で根本的な違いがあります。その違いによってGoogle+の方が圧倒的に拡散力がある仕組みになっています。さらに今後は日増しに拡散力が高まっていくことでしょう。もしあなたがFacebookバブルに乗り遅れたとしたら、Google+バブルにだけは乗り遅れないでください。

  • Googleにまさかのエラー発見!?エラーが修正される前にリスト取りせよ!

    現在、Google+のある機能にバグがあります。そのため、今のGoogle+ではアカウント凍結のリスクも一切なく濃いリストが集め放題です。もうFacebookやTwitterのアカウント凍結にビクビクするのは止めにしませんか?今しかできないGoogle+で濃いリストを好きなだけ集める方法を公開しますので、今のうちにリストを集められるだけ集めてしまってください。

参加者の声
高上昌巳さん


有馬さんのお話は8月の報告会で別の方がお話しされていたSNSの使い方をさらに研究された内容でした。

このSNS自体は前回の報告会でお話を聞いてから実践してみたのですが、自分は思うように上手くいかなかったというのが正直なところでした。

今回の有馬さんの内容は、そんな自分でも上手く活用できるきっかけとなりました。

現在は自分のやり方も混ぜ、表示回数が1,000も満たなかったところ、現在は14万回を超えるところまで成長しました。

コミュニティの登録者も放っておいても毎日増えているので、これからさらに追及して、成果に結び付けたいと思っています。

参加者の声
高村正人さん


8月の報告会以来、Google+の活用に関心があり、
今回の発表も興味深く聴かせていただきました。

Google+内の属性の近いユーザーを集められる
「コミュニティ」の活用事例についてわかりやすく説明していただき、
非常に参考になりました。

わたしは物販(輸出ビジネス)をメインに活動しており、
自分が取り扱っている商材のユーザー、ファンを集めて
コミュニティを作り、そこで情報発信や集客、販売といった
道筋を立てることも可能なのではないかと思い、ただいま実践中です。

SEOの観点からもGoogle検索との関連性が高く、
今後ますます伸びる可能性の高いSNSですので、
物販における活用方法を研究していきたいと考えております。

参加者の声
宮里新太さん


Google+の活用方法・『これからは、Google+』と分かりやすく、詳しく解説して頂きました。

報告会を見て、さっそくGoogle+を活用してみたところ、すぐに成果が出ました。
再生回数・収益・リスト取りがすぐに向上しました!
これも、有馬さんの、
『フォロワーを増やす方法。Google+は今は、〇〇〇〇〇〇中なので、フォローしまくりでフォロワーを増やそう!』
という情報のおかげです!
確かに、google+はYoutuberにはとても相性がいいと思いました。また、まだまだ未完成な媒体なので、これからどんどん攻略していき、成果を出していきたいです。ありがとうございました。

  • メルマガで短期間で稼ぐための鉄板ルールとは?

    メルマガで短期間で爆発的に稼ぐためにはある鉄板の法則を守る必要があります。実はネットビジネスで短期間で数千万円以上稼ぐことができるようになった人はほぼ例外なくこの鉄板ルールを守っています。メルマガで短期間で爆発的に稼ぐための鉄板ルールをお伝えします。あなたもこの鉄板ルールに従うことでメルマガ開始1ヵ月目から100万円超えを現実的に狙うことができるでしょう。

  • 読者0、ブログなし、Twitterなし、YouTubeなし、Facebookなし…何もない状態からリストを集めて200万円稼いだステップとは?

    私は読者がいないのはもちろん、その他のブログやSNSも全くない状態で読者を集め始めてから1ヵ月ほどで200万円稼ぐことに成功しました。実はこの結果は事前に戦略を練って計画通りに稼ぎました。あなたも私の戦略を手に入れたら事前にどのような準備をしておけば1ヵ月で100万円以上稼げるかが明確になるでしょう。

  • メルマガアフィリエイトを始める前に決めるべき2つのポイントとは?

    ただ単にメルマガを書き始めたとしても1ヵ月で月収100万円を達成するのは不可能です。1ヵ月目で月収100万円を超えるためには事前にある2つのことを決める必要があります。ほとんどの人が結果を出せないのはこの2点がブレているからなのですが…。あなたもこの2つのポイントを押さえてライバルに圧倒的な差をつけてください。

  • アフィリエイトで自分から買ってもらうための最重要事項とは?

    メルマガアフィリエイトで稼ぐためにはたくさんのアフィリエイターの中から自分を選んでもらう必要があります。お客さんに自分から買ってもらう決意をしてもらうために最も重要なことをお伝えします。この最重要事項を知らないことにはメルマガアフィリエイトで稼ぐことは不可能です。この最重要事項だけは絶対に知っておいてください。

  • お客さんが喉から手が出るほど欲しがる優れた独自特典を作成するための逆転の発想法とは?

    残念なことにほとんどのアフィリエイターはお客さんに求められていない価値のない特典をつけているのが現状です。一方で、私の特典は特典だけ別売りしてくれというメールが殺到するほど魅力ある特典となっています。なぜ私の特典にお客さん殺到するのか?この逆転の発想法を知れば、あなたもお客さんが熱狂させる独自特典を作成することができるようになり、稼ぎも劇的にアップするでしょう。

  • メルマガを独自の内容にするための事前リサーチとは?

    あなたにも毎日たくさんのメルマガが届きますよね?そういった大量のメルマガの中でちゃんと読まれるメルマガにしていくためには、独自の価値ある内容にする必要があります。ただ、独自と言っても、ほんの少し視点をズラすだけで構いません。あなたもすぐにできる少しだけ視点をズラしてオリジナリティのあるメルマガにする方法をお伝えします。

  • メルマガで稼ぐための3つのステップとは?

    メルマガで稼ぐためには3つのステップが存在します。この3つのステップのうち、どれか一つが欠けても短期間で月収100万円以上稼ぐことはできません。メルマガで稼ぐための3つのステップとステップごとに私が具体的に何を実践したかを全て公開します。この3ステップそのままマネしてください。そうすれば、あなたも短期間でメルマガで稼ぐことができるようになるでしょう。

  • メルマガ読者を増やすための登録ページの作り方とは?

    メルマガもフォームだけを設置していても魅力が伝わらずに読者が伸びません。メルマガの魅力を伝え、登録者を増やすための登録ページの作成方法を私の登録ページをお見せしながら解説します。私が短期間でメルマガ読者を増やすことができた登録ページをご覧になれば、どのようなページを作成すれば登録者が増えやすいのか分かるでしょう。

  • 無料で1000リスト収集した、時代遅れと思われているけど実は有効なリスト収集方法とは?

    メルマガ読者を増やすためにはFacebookなどのSNSから集めるのが最も効果的と言われていますが、私は全く違う方法で無料で1000件以上のリストを集めることに成功しました。時代遅れでもう使えないと思われているにも関わらず、実は短期間でリストを取得することができる穴場的な手法を公開します。あなたもこの方法で無料で大量のリストを集めてください。

参加者の声
沖田晃一さん


先ず、前回の川原さんの外注化ノウハウを見て、
PRIDEに興味を持ち、
今回の発表で、さらに「やってみたい」
という気持ちが強くなり、PRIDEに取り掛かりました。

教材を読んで思ったことは、
外注化を最終目標として考え、

先ずは自らの手でライティングを行い、
数多くの記事を書いてコンテンツを早期に収益化して、

そのあと、外注化をしよう、と考えました。


先ずは自分で月300記事を目標に書いて、
キャッシュフローを早期に生み、
しかも資産構築されるトレンドブログを作り、

その後は外注化してライターさんを鍛えると共に、
緩やかにキャッシュフローが発生するけれども、
こちらも資産構築されるトレンドブログの、

2段構えで行うプランで取り組みます。

また今回のPRIDEをアフィリエイトに結びつける過程を見て、
そこから新たなアフィリエイトプランが見えました。


先ずはPRIDEで収益を上げて、
様々な切り口からメルマガアフィリに繋げて、

安定的かつ爆発的な収益を得られるように、
気持ちを新たに、取り組んでいます。

明後日の報告会も楽しみです、
残り2ヶ月余り、宜しくお願いいたします!

参加者の声
八神菜々子さん


メルマガアフィリエイトにて、
「優れた独自特典の作り方」=USP
「自分のみが持つ独特の強み」ってなんなのか!?

・読者さんが、この情報を知ることによって、
実際に自分の生活が向上させることが出来ると、
実感してもらえること。

・「独自性」= ほんの少しの「ズラし」
この視点が重要である事。

さらに、情報発信を始める前に、迷ったり躊躇している方は、
一度、実績を出すまでの間、これまでやってきたことの道のりや、
試行錯誤した事、結果を出せた部分、全部振り返って、ノートに書き出す。

実際に手を動かして、「棚卸し」をやってみてください。

さらに、
「集客方法」「LPの作り方」「無料レポートのタイトルの付け方」
「販売者さんに紹介してもらう方法」「ステップメールの書き分け」など、

いいんですか!?と思う位、

全くのゼロから200万まで、
メルマガアフィリエイトで稼ぐ為の戦略が、丸出しです。

これを全て実行すれば、
川原さんのように、最短で結果を出すことが出来るでしょう。

  • 謎すぎるメダカ現金製造ビジネスの全貌とは?

    あなたはあの「メダカ」が転売できるなんて信じられますか?そうです。あなたが思い浮かべている川で泳いでいる小魚のメダカのことです。もちろん、川でメダカを捕まえるなんて大変なことはやる必要はありません。実は素人でも稼ぐことができてしまう高収益率のメダカ転売の全貌を初公開します。

  • 1日10分、自室でできてしまう作業ステップとは?

    メダカの転売と聞いてめちゃくちゃ大変だったり大規模なちゃんとした設備が必要だと考えてしまうかもしれません。ところが実は1日わずか10分の作業(エサやり)しかしていませんし、水槽すら不要です。自室で楽勝でできるメダカ転売ビジネスの作業手順をお話します。

  • 自室の一角でお金を生む商品が自然増殖されていく秘密とは?

    どんな転売ビジネスでも「仕入れ」という作業が必ず発生します。仕入れ元に商品を発注し、商品を受け取るなどの作業や送料がかかってしまいます。一方でメダカ転売の場合は部屋の片隅でお金になる商品が自然増殖していきますので、自室が商品の生産工場になるというイメージです。この手法を知ればあなたも産地直送の新鮮なメダカをお客様にお届けできます。

  • まさしく錬金術!メダカ転売ビジネスの驚きの初期費用とは?

    実はメダカ転売ビジネスは驚くほど初期費用が安いです。あなたの財布に入っているほどのお金で始めることができてしまいます。この初期費用を知ってしまえば、メダカ転売が現代の錬金術だということをお分かりいただけるはずです。

  • 無料で手に入るメダカ転売ビジネスに必要な設備とは?

    メダカを扱うのだから熱帯魚のお店のような立派な水槽が必要だと思ってしまうかもしれません。ところが、そういった高価な設備どころか水槽すら必要ないのです。私がメダカを養殖している無料で手に入る”ある箱”を本舗初公開します。まだ誰も気づいていない方法なので、あなただけの秘密にしてください。

  • メダカを効率よく生産できる時期とは?

    メダカは一年の中でもある一定の時期に活発に生産することができます。その4ヵ月の間に爆発的にメダカ(=お金)を増やすことができてしまいます。メダカを効率よく生産できる時期を知って、あなたも大量もメダカ(=お金)をゲットしてください。

  • メダカを短期間で爆発的に増殖させる”究極の水温”とは?

    メダカは水温によって全く増殖スピードが変わるということをご存知でしたか?何度も試行錯誤した結果、私は最もメダカが増殖するスピードが上がるメダカしか知らない”究極の水温”を知ることができました。メダカの増殖スピード=現金製造のスピードです。あなたもこの”究極の水温”を知ってじゃんじゃん現金を刷ってください。

  • 生産したメダカは2日で現金化。まさに部屋にATMがある感覚になる理由

    メダカはめちゃくちゃ現金化が早いです。私が部屋の中にATMがあるような感覚になってしまうのもメダカが2日で現金化することができるからです。つまり、お金が必要なときにATMから引き出すのと同じ感覚で、お金が必要なときにメダカを現金化しているのです。あなたもメダカの形をしたあなた専用のATMを手に入れませんか?

  • メダカが超高値で取引されている誰も知らない穴場的な市場とは?

    「メダカなんか売れるのか?」あなたがそう疑問に思うのも無理はありません。ところが私たちのように知っている人だけがメダカを売りさばいて大金を手に入れているのが現実です。メダカを超高値で売りさばくことができる極秘のマーケットをこっそりお伝えします。

参加者の声
日向寺恭子さん


ある意味衝撃的な発表でした。

表面的にこの発表を見て、ちょっとな〜、、、と思う方が多くいらっしゃるかもしれません。

でも、実はその偏見を取り去ってみると、新たな可能性が沢山ある発表だと思います。

実は私もヤフオクでメダカのリサーチを行っていたことがあります。

これが奥が深い。

その当時は、やはり無意味な恐れがかなりありましたので、色々と自分にブレーキをかけていましたので、行動できずにおりました。

しかし、メダカは本気で儲かります。

それはなぜかと申しますと、落合さんは、たまたまメダカで利益が出たということでしたが、私の友人はメダカの育成販売で生計を立てているんです。

そして、落合さんの発表を見て、かなりの衝撃を受けました。

私が知っている、あるいは関わっている商売も、全てネットビジネスとして流用できるのではないかと言う事を、再認識することができ、思考の壁が崩された気分になりました。

自分の中の概念を取り払い、自由な発想をもって、今後の活動に生かしたいと思います。

近いうち、もしかしたら、カメラの隣にはメダカが泳いでいるかもしれません。

参加者の声
中俣宏一さん


現代の錬金術。

まさしくそう言っても過言じゃないです。

物販をやっている人なら
この発表は目からウロコの発表です。

無から有を生み出す。
すごく単純なんだけど、
単純なだけになかなかこの発想は思いつかないです。

メダカ、、、

知れば知るほどはまっていきます。

  • ほぼ全ての転売ビジネスのある致命的な欠陥とは?

    転売ビジネスが大流行していますが、転売ビジネスはある致命的な欠陥が存在しています。その欠陥のために私は突然収入源がゼロになってしまいました…。転売ビジネスの欠陥を克服し、長期安定的に稼ぐための仕組みづくりを公開します。この仕組みを手に入れたら収入はもちろん、精神的にもめちゃくちゃ安定します。

  • 継続課金ビジネスの収入以外の3つのメリットとは?

    継続課金のビジネスは収入が安定するという大きな魅力があります。しかし、魅力ははそれだけではありません。むしろお金以外のある3つの点こそが継続課金の本当の魅力であり資産になっていきます。これを知ってしまえば、あなたも継続課金ビジネスに取り組まずにはいれなくなってしまうはずです。

  • 会員制サービスを手放しで運営するステップとは?

    月額制の会員制サービスと聞くと、運営が大変だというイメージがあるかもしれません。しかし、私はこの1年以上、ほぼ労力をかけることなく運営し、しかも高い継続率を維持し続けています。実は、ある仕組みを取り入れることで会員制サービスを手放しで運営できてしまうのですが、その方法を知りたくありませんか?

  • 新規の会員の募集を全自動化する方法とは?

    会員制サービスの収益を維持するポイントは、継続的に新規メンバーを募集することです。新規募集と言うと手間がかかりそうですが、私の場合、新規会員の募集を全自動化してしまっています。何もせずに完全放置の状態で新規会員が集まり続ける会員全自動集客システムを公開します。

  • 会員制組織の主宰者の絶対的な条件とは?

    会員制組織を主宰するためには絶対に守らなければならないある条件があります。この条件を満たさなければ、会員組織がほどなく崩壊するどころか、あなたは詐欺師扱いされてしまうことになってしまうでしょう。長期安定して稼ぐためにもこの条件だけは知っておいてください。

  • 安定して運営することができる会員組織のコンセプトとは?

    会員制サービスの立ち上げはコンセプトが全てです。コンセプトによって会員制サービスに集まるメンバーの質や人数、さらに、どれだけ長く安定して続けることができるかが決まってしまいます。この視点を持つことで、あなたが会員制サービスを立ち上げる際に運営がキツい割に儲からないという失敗することがなくなるでしょう。

  • 3ヵ月目の離脱を防止する秘策とは?

    継続課金ビジネスは3ヵ月目の離脱を防げば、その継続率を維持できると言われています。3ヵ月目の離脱を防ぐために私が取り入れたある秘策を紹介します。この秘策を取り入れることにより、継続率が一気に低下して会員制サービスが赤字になるということを防ぐことができるでしょう。

  • 会員同士のコミュニケーションを活発にするあるツールとは?

    会員同士のコミュニケーションを活発することでコミュニティを活性化することができます。会員同士のコミュニケーションを活発にさせることができるあるツールを使った方法を紹介します。この方法を取り入れることで、会員の満足感もアップし、自然と継続率もアップすることになるでしょう。

  • 会員からのクレームを防止するあるテクニックとは?

    実は、会員からクレームが来てしまう理由は決まっています。そのため、あるテクニックを使うことでほとんどのクレームを防止することができてしまいます。このテクニックを使うだけで、クレームにビクビク怯えてストレスを抱えながら会員制サービスを運営する必要がなくなるでしょう。

参加者の声
清水幹郎さん


物販をやり始めたところですが、この先やりたいと思っていた青木さんの塾の部分の話を聞けたのが良かったです。
物販なら物販関連の塾で、専門な分野があるならそれ関連の塾をって感じでいくつか経営出来そうな所が良いです。

自分はebay輸出なので、今はそれ専門の塾になってしまいますが、
月額課金で会員制の仕組みにしておけば、利益が計算しやすく目に見えるので安心が得られるのもメリットです。

青木さんは1万や2万でやっていましたが、それに見合った実力とサービス、人柄があれば行けるという基準が分かったのも良かったです。
特に特別な集客はしていないようでしたので、募集回数などを増やせばまだ人は増やせるのではないかと思いました。
仕事量が増えてしまうので抑えている感じの話もありましたので、今が丁度バランス良いのかもしれませんね。


現時点では
自分が考えているのは、これから始める方、始めたばかりの人をターゲットに、
青木さんの半分以下でやってみて、入りやすくする意図と、安い値段なので継続率を上げてみようという考えです。
月額で安めの値段なので、お試しで1ヶ月・・・・
そこから継続してもらえるメリットを作るのは絶対条件です。
ノウハウは包み隠す必要もないですし、儲かる商品を紹介するという青木さんの案も取り入れたいですし、値段を下げただけでやっていけるのは難しい可能性もあるので、
活かすにはもっと研究や試行錯誤が必要だと感じました。

並行して、基準値や考え方も伝える必要があります。
1時間リサーチして利益の出るものが見つかりませんでした。
では、全然やっていないレベルなので辛い所ですが
ここを乗り越えられるような何か、支えになるような、
困った時に頼ってもらえるような塾、コミュニティが良いと思いました。


先生と生徒というよりは、全員が参加や発言出来るような環境が最初は良いと思いますので、
質問フォーラムを作っておいて、基本は自分が回答ですが、会員の方で分かる人が回答出来るようにもしておいて、その問題はこれからの人のためにも共有しておき、
ある程度溜まったらまとめて、よくある質問はこちら
みたいにしておいて、自分が回答するケースを減らす等労力を減らすのが良いと思いました。
ただ、質問をまとめると質問をする回数が減ってしまい、
質問する事がないから、翌月離脱という可能性もあって想像では上手くいく道が描けません。

逆に1日10回も20回も質問がくると大変ですが、
しかし、自分で調べる重要性も伝えないといけません。
やりながら修正していくのが自分に合っていると思いますので、
もう一度見直して活かせる部分を見つけていこうと思います。


ここに小林さんが少しだけ話していた
VIP会員システムを作って、物販の面倒な部分を引き受けてしまう場所を作るのもありかもしれません。
自分用も兼ねてですが、外注するなら他の人の分も・・・って事で、梱包や発送を引き受ける場所を作れば仕事になるかなと思いました。
月額と、荷物を置いておく場所、1口いくらって契約が思い浮かびます。
amazonのFBAに似ているかもしれません。


既に誰かがやっている、やって駄目だったような事しか思い浮かばないのが悔しいですが
今回はノウハウを組み合わせる、別の物に当て嵌めてみる事を覚えました。


まずは実績があるという部分が前提条件なので、今はそれに集中します。
学んでいきます。
いつもありがとうございます。

  • セミナーを開催すべき3つの理由とは?

    手間がかかるセミナー開催は敬遠しがちかもしれませんが、手間を補ってあまりある3つのメリットがあります。この3つのメリットを知ってしまったら、あなたもすぐにセミナーセールスを取り入れたくてウズウズした状態になってしますでしょう。

  • セミナーの内容で最も大事なこととは?

    あなたはセミナーで伝えるべきなのは「ノウハウ」だと勘違いしていませんか?実はセミナーで伝えるべきなのはノウハウではなく●●●●です。これを知っておかないと、せっかくノウハウが満載のセミナーを開催したとしても、肝心の商品が全くい売れないということになってしまいます。セミナーで本当に伝えるべきことを知っておいてください。

  • アフィリエイト商品をセミナーで販売するための”Wクロージング”とは?

    セミナーで販売できるのは自社商品だけではありません。私のようにアフィリエイト案件をセミナーで販売して1000万円稼ぐということも可能です。その場合、成約率を極限まで高めるための”Wクロージング”という手法を公開します。

  • セミナーでアフィリエイト商品を販売する際の超重要ポイントとは?

    セミナーでアフィリエイト商品を販売する際に”ある点”をしっかり明確にしておく必要があります。もし、そこを明確にできなかった場合、お客さんを全て持っていかれてしまうという悲惨なことになってしまいます。このポイントを押さえた上で自分のブランディングも固めながら商品を売りまくってください。

  • セミナー後の懇親会の本当の活用方法とは?

    セミナーに懇親会は付きものですが、ただ漫然と参加していては全く何の意味もありません。懇親会も参加の仕方によってセミナーの成約率を2倍にアップさせることも可能です。売上げを桁違いにアップさせる懇親会の本当の利用方法をお伝えします。

  • セミナー後に購入を迷っている人の後押しをする作戦とは?

    どうしてもセミナー当日に購入を決められない人がいるのも事実です。そういった見込み客を残さず刈り取ることで売上げは最大化します。セミナー当日に購入しなかった人を後から追いかけてクロージングする方法を公開します。

  • セミナー中からセミナー後までの成約率を高める4つのマインドセットとは?

    セールスが目的のセミナーでは段階に分けて4つのマインドセットを使い分けることが重要です。このマインドセットを知らなかったために私は一度大コケしてしまいました。このマインドセットを知ることで成約率を10%から50%にまで高めることができました。

  • 申し込み後のキャンセルをゼロにする方法とは?

    セミナー販売の何点は申し込み後のキャンセルが発生してしまうことです。多いと3割ほどのキャンセルが発生して売上げが大幅にダウンするということが起こります。この方法を取り入入れることで申し込み後のキャンセルをゼロにすることができてしまいます。

参加者の声
有馬英昭さん


ビジネスを拡大する上で、「セミナーを活用した販促活動」に非常に強い興味を以前から抱いておりました。

取り組んでいるYouTubeをからめたセミナーを自分自身で開催しようと考えていたため、三浦紘樹さんが開催したセミナーにも実際に足を運び勉強させていただきました。

参加したセミナーの講師が舞台裏について報告された内容は、そのすべてがとてつもなく濃い学びとなりました。

セミナーセールスにおける「失敗」と「改善」から得た大きな成果について詳細にうかがうことができ、これからの自分の活動に照らし合わせながら、実践していこうと考えております。

自分で勝手に作ってしまいがちな「壁」を壊し、
大きく飛躍するために必要なマインドをシェアしていただき、本当に感謝しております。

次は自分の番だという強い決意が芽生えました。
本当にありがとうございました!

参加者の声
立石憲司さん


【改善をし続ける姿勢が大変参考になりました】

ゴルフ三浦さんはプラットフォームでの物販以外に
自社ネットショップ販売
Youtubeを使用した教材販売など
多種多用な方面で結果を出されています。

今回の報告会では
その秘訣を垣間見ることができました。

今回ゴルフ三浦さんが報告した
「セミナーセールスで月に1000万円を売り上げた方法」そのもの自体も、もちろん勉強になったのですが、聞いていて1番勉強になったのは、改善をし続ける姿勢です。

ゴルフ三浦さんは初回のセミナー、次回のセミナー、次々回のセミナーと、回を重ねるごとにセミナーの内容をブラッシュアップしておりました。
その改善方法は、自身が感じた改善点の修正ももちろんですが、セミナー参加者から「改善点」を指摘して頂き、それを真摯に受け止め改善する、という方法も取り入れていらっしゃいました。

ゴルフ三浦さんはかなりの実績をお持ちですし
セミナーも非常に分かりやすいので
おそらく我流でセミナーをされても十分な結果を残せたと思いますが、セミナーを少しでも良いものにしようとするその姿勢に感服いたしました。

この姿勢はセミナーセールスに限らず
更に言えば、ビジネスに限らず
自身の生活すべてに取り入れたほうが良いと思いました。

大変勉強になりました。
ありがとうございます。

  • 従来のネットビジネスとは”桁”が違うリアルアフィリエイトとは?

    私が取り組んでいるリアルアフィリエイトは文字通り従来のネットビジネスとは”桁”が違います。1件につき数十万円の収入などということは当たり前の世界です。あなたも競合がほとんどいないリアルアフィリエイトをやらないと損だと思いませんか?

  • 紹介する案件を獲得するための意外なアクションとは?

    リアルアフィリエイトだからと言って、営業活動が必要なわけではありません。実はあなたもよく知っているある方法を取り入れることがリアルアフィリエイトの実践を可能とさせています。この方法を知れば、今までの作業のさらなる可能性を知っていただけるでしょう。

  • 情報発信の本当のメリットとは?

    「情報発信」という言葉を最近よく耳にするかもしれませんが、その計り知れないメリットに気がついている人が果たしてどれほどいるでしょうか?情報発信をすることによって、あなたの想像以上に一気にステージが上がります。私の事例を紹介します。

  • メルマガを書き続ける意味内容のポイントとは?

    私はメルマガでアフィリエイトしているわけではないのですが、メルマガを配信し続けています。では、なぜ一見お金にならないメルマガを配信し続けるのか?この裏の意味を理解すれば深過ぎるビジネス戦略に圧倒されることになるでしょう。メルマガで利益を出すための本物の戦略を公開します。

  • ブログやSNSで集客するためのシンプルなポイントとは?

    実はブログやSNSで集客するための方法はいたってシンプルです。色々と難しいテクニックもあるようですが、私が月収1226万円を突破したときに意識していたのは、誰にでもできる”ある一つのポイント”だけです。そのポイントを公開しますので、是非あなたも取り入れてみてください。

  • ブログランキングを攻略すべき本当の理由とは?

    「ブログランキングなんか今さら意味あるの?」とあなたが疑問を抱くのも当然です。ところが、ブログランキングを攻略することで意外なところからの反響を呼ぶことができ、ネットではリーチできなかった層からザクザクと集客することができます。あなたもブログランキング攻略を視野に入れておいてください。

  • セミナーを開催するべき本当の理由とは?

    あなたのビジネスがどんなジャンルであったとしても、情報発信型のビジネスを実践しているとしたらセミナーは必ず開催してください。売上げも劇的にアップするという効果もありますし、セミナー後にも大きな派生効果があります。本当のセミナーの意味を知ればセミナーの企画内容自体がガラリと変わるでしょう。

  • 個別相談を開催する際の要注意点とは?

    個別相談からセールスにつなげようと考える方もいらっしゃると思います。その場合、ある点を厳守しなければ労力ばかりがかかって全く稼げないという最悪の状態になってしまいます。このポイントさえ外さなければ個別相談ほど強烈な販売手法はないのですが…。あなたはこのポイントを知って個別相談を無駄にしないでください。

  • 情報発信を今すぐに始めるべき理由とは?

    情報発信を始めるべきなのは、情報発信そのものによって稼ぐことができるからという理由だけではありません。インターネットで集客することができれば個人でも企業と取引するチャンスが生まれ、今までとは”桁”の違う収入を稼ぐことができるようになります。あなたもライバル不在の市場に参入して桁違いの収入を得てみませんか?

参加者の声
青木尚士さん


リアルアフィリエイトという発想ですが、これは私自身のビジネスにも大いに生かせそうです。

ネットビジネスで実績を上げる事により次なるステップへの流れとして取り入れる事ができるのではないでしょうか。

マサさんのフロントラインマーケティングはまさしくこの典型ではないかと思います。

不動産投資だけをやっている人はなかなかこのような発想にはならないと思うので、フロントラインマーケティングは学んで、しっかりと実践するべきであると改めて認識しました。

  • 中国輸入で稼ぐための3つのポイントとは?

    中国輸入で稼ぐための3つのポイントを公開します。このポイントを知ることで仕入れの方法から出品する方法までの全てが変わって、一気に売上げを伸ばすことができるようになります。

  • 大量出品の副産物とは?

    大量出品をすることで商品が売れやすくなります。しかし、売上げがアップすることだけがメリットではありません。実は今後の販売を非常に有利にするある副産物があります。この副産物が後々のあなたの資産となっていくでしょう。

  • 商品の販売ページに数万アクセスを集めるシンプルな方法とは?

    誰にでもできるシンプルな方法で商品ページに数万のアクセスを集めることができてしまいます。普通はこれだけのアクセスを集めるのは大変な労力がかかると思いますが、私がやったことは至ってシンプルな誰にでもできることだけです。あなたもそのままマネをして数万アクセスを集めてみてください。

  • 大量発送1人でもできてしまう梱包材の工夫とは?

    私は大量の商品を発送していますが、今でも代行業者や外注は使わずに一人で行なっています。これだけを聞くとめちゃくちゃ大変な作業に思えますが、梱包材にある工夫をすることで一人でも楽勝で大量発送することができます。代行業者や外注を雇って利益率を下げることがなくなります。

  • ヤフオクで商品を抱き合わせ販売して顧客単価をアップする方法とは?

    私はヤフオクで商品を販売していますが、商品ページにある仕掛けをすることで商品の抱き合わせ販売に誘導し顧客単価をアップさせています。この仕掛けをするだけで顧客単価が2倍になることもありえます。あなたも顧客単価をアップさせる方法を知りたくありませんか?

  • 物販のリピーターを獲得するための戦略とは?

    ある工夫をすることで物販のリピーターを獲得しやすくなります。私が取り組んでいるヤフオクのリピーター戦略を公開します。この戦略は物販ならどこで売っていても共通なので、あなたもこの戦略を知ることでリピーターを獲得し、売上げを安定させることができるようになるでしょう。

参加者の声
原田磨美さん


10月からBuymaを始めました。
阿部さんは中国輸入転売をヤフオクで営まれているということで、プラットフォームは異なりますが、Buymaにも活かせそうなポイントがいくつかあり、大変参考になりました。

まず、「出品数」が大切であるということです。阿部さんの発表を見る以前からいろいろな方が言われていたことではありますが、やはりどのプラットフォームでもボリュームが大切であるということを改めて感じました。私の出品数目標は今月で100品ということで、まだまだ非常に少ないレベルです。しかし、一日でも早くリサーチの精度を上げて、どんどん出品していかないとどうしようもない、ということがわかりました。とにかくリサーチ、とにかく出品、まずはそこを念頭に活動しようと思いました。

次に「梱包材」についての考え方が大変役に立ちました。残念ながら私はまだBuymaでの受注はないのですが、今後取引が増えてくるにつれて、多様なサイズのものをどう素早く梱包するかは課題になってくると思います。小さいものをあえて大きい封筒に入れて、封筒のサイズ数を減らし、管理を楽にするという考え方は大変いい考え方だと思いました。Buymaの場合は梱包の丁寧さと、追跡できる送付方法の有無も評価で重要なポイントとなってくるため、封筒を定形外で送るということはできないと思います。しかし、小さいものを送るときに、郵送方法の最小サイズの規定以内であれば、多少ぶかぶかの梱包材でも効率性を重視して使用しようかなと思いました。

最後に「回遊性」です。Buymaでもほかのバイヤーさんがやられているのをみかけるのですが、自分のまとめページに簡単にアクセスできるようにURLを載せています。出品数が少ない状態でそのようなURLを貼っても仕方ないと、やや卑屈な考え方に陥ってしまっていましたが、少ない状態であるからこそ、少しでもお客様のリーチを広げるために、URLを貼るというのは自分も実践したいなと思いました。

参加者の声
宮田輝延さん


アウトップの提出遅くなり申し訳ございません。

今回の報告会も、どの方の発表も刺激的でしたが、
私が活用したいと思ったのは、阿部ハルさんの発表の

・突き抜けろ!!
・「売れた」から「売った」
・ひとつのことをやり込む
・自分の考えでをもって成果が出る=楽しい
・数で勝負 大量出品

という部分でした。

・突き抜けろという点

ひとつのところで50万なり、100万なりを目指せという点。

自分自身、物販だけをやっていて、なんとなくFBのアフィリエイトもいいかなとか
トレンドアフィリやユーチューブも儲かりそうだなと、、、とにかく
目移りしてしまっておりました。 

今までは、本当に色々ブレまくりでした。

他のビジネスに目移りするのではなく、他のビジネスの情報を
自分のビジネスに応用、生かしていけないか?を考えるようにしていこうと思います。


・「売れた」から「売った」

この感覚は大切だなと感じました。なんとなく売れた!というのではなく、
自分のリサーチを持って売った!という感覚をつけていきたいと思います。


・自分の考えでをもって成果が出る=楽しい

自分で考えて、失敗成功を繰り返し、結果を出すことで楽しさを覚える。

楽しくなければ、絶対続かないと思うので、継続するためにもこのスパイラルに入れるように 自分の考えをしっかり持って取り組みたいと感じました。



・数で勝負 大量出品

これは、物販において、ヤフオクに限らず鉄板の法則だなと感じました。

大量出品することによって、色々な経験を一気にできたり、評価が一気に増えたりするのは どのプラットフォームであっても一緒であるのは間違いないと思うので、ある程度行き着くまでは 大変であっても大量出品で経験を積んでいきたいと感じました。

  • 1つの商品を短期間で82本成約した戦略

    少リスト・特典すらない状態にも関わらず2週間で1つの商品を82本販売したアフィリエイト戦略の全てを公開します。この戦略を知ることでリストが少なく、強力な独自特典がない状態でも高い成約率を叩き出すことができるようになるでしょう。

  • 毎日商品が売れ続ける秘密とは?

    アフィリエイトをした2週間の間、毎日商品が売れ続けた秘密を公開します。毎日商品が売れたのは偶然でも何でもなく、あることを狙ってメルマガを書いていたからです。どういった意図があって毎日のメルマガを書くべきなのか?その発想法をお伝えします。この発想法を知れば、読者にも飽きられず、さらに売れるメルマガが自然と欠けるようになるでしょう。

  • メルマガロングセールス戦略とは?

    2週間という長期間に渡るセールスの場合、いかに読者を飽きさせずに巻き込み続けることができるか?ということを手を替え品を替えやっていく必要があります。実際に私が2週間の間にどんな動き方をしたのか包み隠さずに公開します。この戦略を知ることで長期間のセールスの具体的なイメージを持っていただけるでしょう。

  • 特典なしで商品を売りまくる2つの戦略とは?

    アフィリエイトで稼ぐためには独自の特典や企画が必須ですが、私の場合は独自特典なしで82本の成約を取ることができました。特典なしでも短期間で商品を売りまくるための2つの戦略を公開します。この戦略をしっていれば特典を用意できなくてアフィリエイトできないということがなくなるでしょう。

  • セールス期間に意識した3つのマインドセットとは?

    セールス期間の2週間、私はある3つのことを意識していました。この3つのマインドセットを固めていたからこそ、2d週間もの長期間、お客さんを巻き込み続けることができたのです。セールスの成約率を極限まで高めるための3つのマインドセットを公開します。

  • 1通のセールスメルマガのテーマを絞る視点とは?

    セールス期間中は何通もメールを送っていくわけですが、ただ何となく書いていてもまず成約率が上がるということはありまえません。そこで、1通ごとにある視点からメールのテーマを絞ることで、毎回違った反応を取ることができるようになります。メールのテーマを考える視点をお伝えします。

  • 成約率がアップするターゲット設定法とは?

    メルマガでのセールスを始める前に絶対やってもらいたいのがこのターゲットの明確化です。ほとんどのメルマガはターゲット設定が明確でないため、大した反応を取ることができません。ターゲットを明確化し、信じられないほどの成約率を叩き出すためのターゲット設定法をお伝えします。あなたもこの項目に沿ってターゲット設定してみてください。

  • アフィリエイト案件とは全く違う企画を開催した裏の目的とは?

    私はセールス期間中に敢えて一見セールスとは全く関係のないある企画を開催しました。セールスに集中した方がいいと思われるかもしれませんが、実はこの企画には読者の心理をコントロールするための明確な意図がありました。全く無関係の企画からどのようにしてセールスにつなげていったのか?その顧客コントロールの過程を公開します。

  • 博報堂で学んだメルマガで重要なLIVE感を演出する方法とは?

    私のメルマガで最もよくいただく感想が、「三浦さんのメルマガが躍動感があって飽きない」という感想です。メルマガを発行していると何を書けばいいか分からないと悩んでいる方も多いですが、ある視点を持つことでメルマガにイキイキとしたドラマのような躍動感を出すことができ、ネタ切れというピンチも一切なくなります。この方法を知ることで、あなたは”メルマガ発行者”から”ドラマのプロデューサー”になったかのように楽しんでメルマガを書けるでしょう。

参加者の声
望月直幸さん


情報発信という近い将来は本格的に取り組んで行きたい分野で、メルマガでのセールスについてこれだけ緻密な戦略でセールスされていたと知り、正直驚きました。


まずセールスに際して、意識すべき前提条件を挙げ、

・本体の商品の魅力(内容・金額・サービス)を如何にお客様に伝えられるか
・誰から買うかという心理になるという予測
・セールス期間に対する対策と期間中に実施する企画

について緻密な戦略を立てられていたことが分かり、非常に勉強になりました。


大切なことは、自分×商品×ターゲットであり、それぞれのターゲットに対する訴求の仕方、またその順番についても参考になりました。


またメルマガはMEDIAであるということ、そしてMEDIA論についてもお聞きすることができ、情報発信に対する考えが大きく変わりました。


まだメインビジネスの実績が積み上がっていない状態ではあるのですが、情報発信が益々魅力的に思えましたし、必ずチャレンジしたいと思いました。

ありがとうございました。

参加者の声
田島文忠さん


三浦さんのメルマガは、なぜ引き込まれてしまうのか。なぜ思わず動いてしまうのか・・・
フロントラインマーケティングのセールス時のメルマガ配信の種明かしを聞いて驚愕しました。

誰をターゲットに、どんな切り口で語っていくかを重視しているからこそ刺さる。
また、常にリサーチを怠らず、切り口が単一化してきたと感じれば、新たな切り口を考え、新鮮さを出す。
だからこそ、三浦さんのメルマガには引き込まれてしまう。

この発表から、自分がなぜクリックしようと思ったか、なぜ購入しようと思ったか。
そんな、心を揺すぶられた一連の流れについて、「仕掛ける側」の視点を持って、しっかりと落とし込んでいく必要があるということを学ばせて頂きました。

まずは、メルマガ、ブログなど、誰に向けて書くかを常に意識するということから始めたいと思います。

ありがとうございました。

参加者の声
福田征希さん


メルマガでのセールスに関して、戦略的にロングセールスをどのように仕掛けていくかという部分で、
幅広い属性に対して、セールスを欠けたい商品の訴求の取り組みの視点がかなり学びになりました。

発表の中でも、ターゲット×商品特性というキーワードを挙げられておりましたが、
抽象度を上げれば、そのまま物販へ活かすことができると感じました。

物販は商品リサーチが肝になりますが、リサーチの切り口としてターゲット属性の抽出の考え方、商品選定の仕方などへ応用していき、リサーチ力をさらに深めていければと思います。

また、発表後半でのストーリーの親和性があればあるほど、
メッセージがリアルになる。
というところで、
自分×商品×ターゲットの親和性を持ったストーリーをどれだけ磨けるかで、どのようなビジネスでもセールスをしていくことができそうな気がしました。


発表のラスト部分で三浦さんが仰った、
「言葉のセンスを磨くこと」
ネットビジネスを行っている以上、言語に関係なく最重要課題であるということを、再認識させていただきました。

とにかく抽象度を上げて、ビジネスのジャンルを分け隔てなく、実績を出されている方々から、ノウハウに限らずマインド部分も含めて、しっかりと吸収していきます。










今回の企画の目的は、ネットビジネスで稼ごうとしているなるべく多くの人に、
あなたと同じ一般人が稼いでいるリアルをお届けすることです。


あなたと同じ一般のサラリーマンや主婦が
実際に稼いでいる生の過程を知ってもらうことで
本当にネットで稼げるということを実感してもらいたいという想いがあります。

実際に私が稼ぐことができるようになったきっかけも
自分よりちょっと先にネットビジネスに取り組んでいる人が
稼いでいるということをリアルに感じることができたからです。

そういった企画の趣旨から、当初からなるべく多くの人に
手を取っていただくことができる参加費にしようと考えていました。

とはいえ、あまりに安価にしてしまうと、
人は価格によって価値を感じるという性質がありますので、
せっかくの成功事例の価値を下げてしまうことになってしまいます。


ネットビジネスに興味のあるなるべく多くの人に手に入れて欲しい。
一方で、成功事例の価値は守らなければならない。

その2つのバランスが取れる価格はどれくらいなのか悩みました。

考えに考えた結果…フロントラインマーケティングには
月額9800円でご参加いただけるようにしました。

つまり・・・1つの成功事例につきわずか980円
手に入れることができてしまうということです。

どう考えてもお得すぎると思いませんか?

そして、毎月9800円という金額は
本当に学ぶ気があるのであれば、飲み代を一回分削るなど
ちょっと節約すれば捻出することができる金額ですよね。

もし、あなたが本気でネットビジネスで稼ごうと思うなら
今すぐ迷わずに毎月10の成功事例を手に入れてください。

募集期間は10月28日〜11月5日いっぱいまでです。

この機会を逃すと、今月のコンテンツは
バックナンバーとなり別売りとなってしまいます。

そして、バックナンバーは先に入会している方との
公平性を考慮して1ヵ月分につき1万円以上での販売を予定しています。

例えばあなたが10月に入会して8月、9月分も見たいとしたら
10月の会費と8月、9月分のバックナンバーの代金を合わせて
通常なら29400円のところ少なくとも49800円かかってしまうということです。

つまり、早く入会すれば早く入会するほどお得だということです。

後回しにして忘れてしまわないよう今すぐに
今月の最新事例を手に入れてください。

このメッセージの冒頭で、ある事例を”パクる”ことで
年利1億円を見込めるビジネスを立ち上げた話をお伝えしましたよね。

私は今ではかなり幅広いネットビジネスをやっていますが
そのほとんどは成功者の”パクり”からスタートしています。

よく考えると、私のビジネスで最初から自分で
生み出したものはないかもしれません。

(1)成果を出している成功事例を手に入れる
(2)まずはその成功事例をそのまま”パクって”稼ぐ
(3)自分流にアレンジして稼ぎを大きくしていく


どのビジネスもこの3ステップで立ち上げ拡大してきました。

この3ステップの繰り返しで年商5億まできました。

これが成功事例をパクることの強烈すぎる効果です。

お伝えしたように、私がネットビジネス初心者の頃、
2ヵ月目で月収122万円稼ぐことができてしまったのは
成果を出している人から入手したたった1枚のメモをパクったのがきっかけです。


フロントラインマーケティングでは、
毎月10人もの成功事例の核心部分まで詳しく公開します。

まずはその事例をパクってみてください。

必ず結果が出ますから。

ネットビジネスで稼げていない人の共通点があります。

それは、

ネットで稼げるということを信じきれていない

ということです。

それもある意味当然なのかもしれません。


よくアフィリエイトで月5000円以上稼いでいる人は
全体の5%くらいしかいないとか言われてますよね。

そして、その数字はあながち間違ってもいないと思います。


そうなると、ネットでまともに稼いでいる人に
遭遇すること自体がかなりレアだということになります。


おそらく、あなたの友人とか同僚でネットビジネスを
やっている人というのはほぼ皆無でしょう。

ネットビジネスが以前よりも注目されていると言っても
やっぱり一般的にはまだまだ超絶マイナーな世界。

それほど少ないネットビジネス実践者の中で
まともに稼いでいる人はわずか数%という実情…

ネットビジネスで毎月暮らすことができるレベルの金額を
稼いでいる人はおそらく1万人に1人くらいしかいないでしょう。


そんな状況であなたが孤独にネットビジネスに
取り組んでいるとしたら・・・

「ネットで稼いでるヤツなんて本当にいんのかよ!」

という気持ちになって当然です。

ネットで稼ぐということ自体が、今のあなたにとっては
2ちゃんの芸能人のうわさ話なみに嘘か本当か分からない話なわけです。

私のようにネットで稼いでいると発信している人間が
詐欺師に見えても仕方ないでしょう。


ただ、フロントラインマーケティングに参加いただいたら
まず最初にあなたはこう思うはずです。

「え!?ネットで稼いでる人ってこんなにいるの!?
 しかも、ふつうの人がオレの半年分の給料を1ヵ月で・・・!?」


そうです。

ネットで稼いでいる人は確かに存在します。

それをリアルに実感した瞬間、
ネットで稼ぐということが都市伝説からあなたの現実に変わります。

そうなってからは本当に早いですよ。

私がネットビジネスの世界に足を踏み入れてから
一貫してこだわってきたことがあります。

それは、常にマーケティングの最前線で結果を出し続けるということです。

そういった想いを込めて、独立起業するときに社名に
「フロントラインマーケティング」という名前を冠しました。

マーケティングの最前線を追いかけ続けるという私の覚悟です。

その名の通り、この5年間、マーケティングの最前線を追いかけ続けてきました。

そして、2012年・2013年と私の最新の稼ぎ方を
集約した教材である「フロントラインマーケティング」を発表してきました。

毎年の私の取り組みの集大成を発表してきたわけですから
「フロントラインマーケティング」という商品にはものすごいこだわりがあります。

これまでのフロントラインマーケティングは
あくまでも私、小玉歩が実践してきた最新の稼ぎ方をお伝えするというものでした。

ある意味、私自身の実践記とも言える内容だったわけです。

それを今回からは内容を一新することを決意しました。

あなたにより多くの稼ぎの最前線をひた走る実践者たちの軌跡をお伝えしていきます。

この決断はある意味、自分がこだわり抜いて創り上げてきたブランドを
他人に売り渡してしまうような行為にも思えるでしょう。

ただ、お伝えしてきたように、私一人の実践記よりも
より多くの一般人の実践記の方があなたにとって効果的だと判断しました。

また、お届けする10人のコンテンツはどのコンテンツも
フロントラインマーケティングの名を冠して恥じない質の高さがあります。



ですから、今までは私だけで稼ぎの最前線をお伝えしてきましたが、
これからは多くの実践者たちと共に稼ぎの最前線をお伝えしていく決意をしました。

これからあなたに毎月10名の成功事例をお届けしていきます。

3ヵ月後にあなたに起こる変化を想像してみてください。

あなたの元には30名分もの稼ぎの成功事例があります。

もうネットで稼ぐことを疑う弱気な気持ちはなくなっているはずです。
すでに成功事例をモデリングして稼ぎ始めていることだと思います。

「稼げるのかな?」ではなく、「次はどの方法で稼ごうかな?」
という状態になっていることでしょう。

30名分もの成功事例に触れることで、
知識も、思考も、行動も自然と格段にレベルアップしているはずです。

もう3ヵ月前のぼんやり不安を感じていたあなたとは違います。

これからどうやって自分のビジネスを創り上げていくか?
どういうふうに自分のライフスタイルを創り上げていくか?


未来を想像してわくわくする状態になっているはずです。

まさに私や成功事例の発表者がそうであるように。

では、あなたのご参加を楽しみにしています。



『クビでも年収1億円』
(角川フォレスタ)

小玉 歩

1981年生まれ、秋田県出身。

ネットビジネス界の異端児。一部上場企業で勤めながらも、副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼ぎ、会社をクビになってしまう。

現在ではネットビジネス界にとどまらず、某日本No.1口コミサイトの運営から50店舗超の美容グループの集客コンサルティング、メジャーアーティストのWEBプロデュースや某テレビ番組のDVD販促キャンペーンのプロデュースを手掛けるなど、多岐に渡る事業において事業を展開。

2012年9月25日には角川フォレスタより、自身初の書籍「クビでも年収1億円」を出版。 処女作で10万部という異例のヒット作となる。

経営者・事業家・マーケター・プロデューサー・コンサルタント・講演家と、決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが、何より説得力のあるアウトプットとどんな人をも惹き付ける人間力を兼ね揃えた「エンターテイナー」として、日々ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。